学生で借入するようになった経緯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

景気回復と言われて随分と経ちますが、我が家は何も変わっていません。幸い私は専業主婦のまま過ごすことができているものの、保育園の空きがあったら子どもを預けてでも働きたいぐらいです。

共働き夫婦だけがお金を稼ぐことができる、保育所入所手続きの仕組みをホントにどうにかして欲しいと腹ただしく思うこともあります。夫の月々の給与は減ってはいないものの、2年前の夏からボーナスは全額なくなりました。

私たちは社宅住まいなので特に困ったことはないのですが、以前社宅で一緒だったママ友の家は住宅ローンを組んだばかりの頃でボーナス返済ができなくなったことで相当なショックを受けていました。

我が家は住宅購入前だから良かったものの、当分の間は狭い社宅で我慢しなくてはなりません。そして夫には内緒ですが最近では、息子が学生借入もたまに利用するようになりました。

子どもの進学準備にお金がかかるようになったので、足りない分は夫に内緒でお金を借りているのです。一生懸命働いてくれていることは分かっているので、足りないなんて言えません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。